COLUMN

一生の健康は日々の習慣から

投稿日

健康習慣とは

健康に対して何か意識している習慣はありますか?健康習慣には大きく食事、運動、睡眠が関係しています。健康習慣を定着させるには、これらの習慣を健康にする必要があります。健康な食事、定期的な運動、質のいい睡眠が健康習慣を作るのです。生活自体を健康習慣にしていき、体の内側から健康を作ることができます。体内も健康習慣に変えることで内臓の働きやホルモンバランスが整うため代謝アップや免疫力アップするため疲労の感じにくい体にすることができます。ではその健康習慣には何があるでしょう。そしてそれらを身につけるにはどうすればいいでしょう。まず今現在の習慣を振り返ってみましょう。今あなたの生活習慣は健康ですか?正しい健康習慣の知識を身につけ継続していくことで病気になるリスクを減らし、健康的な身体づくりをしていきましょう。

健康習慣を作ろう


前述の通り、健康習慣は大きく食事、運動、睡眠が関係しています。今の生活習慣で改善する必要があるものを見極めましょう。
① 食事
健康な食習慣とは規則正しい時間に食事をとること、一日三食、栄養バランスのいい食事をとることです。食料過剰時代を生きている現代の私たちは、食生活の乱れや偏りが問題となっています。まずはこの一週間の食習慣から振り返ってみましょう。特に症状がなくても「最近偏ってるかな?」「外食が多いかな」と自分の食習慣を振り返ることは健康習慣作りの第一歩です。
② 運動
筋肉は何もしないと加齢と共に減っていきます。筋肉が減ると代謝が落ちたり、血流を流すポンプの役割を果たせなくなるなどのデメリットがあります。運動不足になりがちな現代では、意識して運動しないと健康習慣は作れないでしょう。
③ 睡眠
人間の身体は寝ることでしか回復できません。健康習慣をつけるには質のいい睡眠がとても大事です。まずは睡眠時間を確保し、睡眠の質を下げるようは習慣を無くしましょう。夜に十分な睡眠をとれなかった場合には、午後のいい時間に昼寝するのも有効です。

健康習慣で一生元気な身体に


私たちの身体は日々の習慣の積み重ねでできています。健康習慣を身につけると、一生健康に過ごすことができるのです。だからと言って健康習慣を作ろうとしていきなり無理な目標を立ててしまうと、続きにくく、元に戻ってしまう可能性があります。まずは毎日の習慣から少しずつ健康習慣を取り入れてみましょう。健康習慣を生活の一部としてコツコツと積み重ねていけば、自分だけの健康習慣になっていい変化に気づけるはずです。お家時間が増えている今、改めて自分の生活習慣を見直して健康習慣を作ってみるのはいかがですか?

【ACCESS】

BODY CLINIQUE(ボディクリニーク)
ヘルスケア+パーソナルトレーニング

6:00~21:00 不定休

〒460-0003 名古屋市中区錦2丁目13−31

地下鉄伏見駅一番出口北向、一本目右、三本目右、バリオカフェ隣〔徒歩約4分〕