COLUMN

成功習慣は健康から生まれる

投稿日

成功習慣を身につけている人の共通事項

ビジネスで成功を収めている人、地位や名誉を得た人にはとある共通事項があります。それはそれぞれが独自の成功習慣を持っているということです。「毎日必ず目標設定をする」、「どんな事でもすぐに行動する」、「本を読む」等、成功習慣は人によって様々なものがあり、どれも成功習慣を身につけるには大切なことです。ですが、どんな成功習慣を身につけた人でも必ずと言っていいほど優先すべき成功習慣があります。それは健康です。例え大金持ちになったとしても、地位や名誉を得たとしても、健康が無くては全ての成功が水の泡です。今回はそんな成功習慣を身につける際に最も重要な健康についてお伝えしていきます。

成功習慣を身につけるための健康習慣3選

1.十分な睡眠、休息
日本人は特に睡眠が少ないとされており、その少なさは世界でもトップクラスです。しかし、睡眠を十分に取らないと成功習慣から大きく遠のきます。それは脳のワーキングメモリ(入ってきた情報を脳内にメモ書きし、どの情報に対応すれば良いのか整理し、不要な情報は削除すること)が低下することで仕事の効率が落ち、その結果成功習慣が身に付きにくくなってしまうからです。
2003年、ワシントン州立大学で発表された論文によると、4時間睡眠はもちろん、6時間睡眠も不十分であり、最低でも7時間以上は寝たほうが良いと言われています。。
2.質の良い食事
成功習慣を身につけている人は皆、質の良い食事をとります。なぜなら、自分の体が食事からできていることを十分に理解しているからです。もし、ジャンクな食事や添加物にまみれたファストフードを毎日食べていれば体調が悪化し、成功習慣を身につけるどころではなくなります。更に、成功習慣を身につけている人は何を食べるかと同時にいかに食べないかを意識していることが多いです。それは体に負担をかけすぎず、常にフレッシュな状態で思考を巡らせるためです。一日16時間食事を取らなければオートファジー(細胞が内部の物質を分解して再利用すること)が働き、老化の抑制やダイエットなど様々な体に良い効果が生まれます。
3.適度な運動
成功者の習慣としては、運動も外せません。なぜなら運動によって血流量が増え、脳の活動に十分な酸素が供給されるためです。すると脳が活性化し、仕事の効率が上がります。あの前米大統領のバラク・オバマさんは、一週間のうち6日間は45分の運動をしていると述べるくらい運動を大切にしています。また、日本でも数多くの社長が成功習慣を維持するために専属のパーソナルトレーナーをつけて運動を行っています。

BODY CLINIQUEであなた専用の成功習慣を

BODY CLINIQUEでは、あなた専用の成功習慣をマンツーマンで作り上げることが可能です。また、その指導には成功習慣を既に身につけているオリンピック選手があたり、今までの数々の経験を踏まえて世界レベルの知識を余すことなくお伝えします。是非この機会に健康習慣という名の成功習慣を身につけ、人生を変えてみませんか?

【ACCESS】

BODY CLINIQUE(ボディクリニーク)
ヘルスケア+パーソナルトレーニング

6:00~21:00 不定休

〒460-0003 名古屋市中区錦2丁目13−31

地下鉄伏見駅一番出口北向、一本目右、三本目右、バリオカフェ隣〔徒歩約4分〕