COLUMN

姿勢習慣を見直して健康になる

投稿日

姿勢習慣を見直そう

姿勢習慣は日々の積み重ねで出来ています。デスクワーク時の座り方・普段の歩き方・スマホを見る時など私達が何気なくしている姿勢は悪い姿勢習慣を身につけてしまっていることが多々あります。同じ動作でも正しい姿勢習慣にすれば、健康にも良いメリットがあります。パソコンなどの事務作業での姿勢は猫背になりやすくなっています。猫背は肩甲骨の位置が固まってしまったり、鎖骨周りの筋肉の収縮範囲が狭くなり肩回りの筋肉の使用量が減る事で肩こりや首の疲労を招いています。猫背を改善すれば、肩回りの血流も良くなり方の可動域も広がるため、より効率的に腕を動かすことも可能になります。次に歩き方は、足腰への負担が大きく変わります。正しい立位はくるぶしから腰・耳までの縦ラインが一直線になっている事です。前傾姿勢になっていたり、腰の反りが強い人も多く、その為に体重のかかり方に偏りが生じて膝の痛みや腰痛が起こります。正しい立位のまま歩くことが出来れば、全身にバランスよく体重がかかり、身体の一部に痛みが生じることはありません。最後に、最近多くなっている症状がスマホ首と言われるストレートネックです。首が前傾に傾いていて、頭の位置が前に出てきてしまっている首のことを言います。頭は人間の体の部位でも重量のある部分になります。重たい頭を支える為の首が前にずれてしまえば。当然脳への血流も悪くなり、頭の回転は遅れます。また頭の重さが首だけにかかるようになり、首への負担も大きくなり首の痛みにも繋がります。首の負担が原因で頭痛が起きたり頭がすっきりしないといった症状が起きている場合もあります。首と頭の位置を正しく戻せば、頭を支えるために首から肩にかけての筋肉を使う事ができ、首への負担が軽減し体調への影響も少なくなります。何気なくとっている姿勢習慣が自分の体調や生活のしづらさに繋がってしまいます。ボディクリニーク(BODY CLINIQUE)では、お客様の姿勢習慣の改善ポイントや改善方法を正しい知識を持ってお伝えすることが出来ます。

姿勢習慣はBODY CLINIQUE(ボディクリニーク)で治せる

ボディクリニーク(BODY CLINIQUE)での姿勢習慣を改善する方法は、お客様に正しい体の位置を取り戻して頂くことからスタートします。日々の積み重ねで今の姿勢習慣が作られている為、その姿勢習慣になるように筋肉や骨格も変わってしまっています。まずは、筋肉をほぐして正しい位置に骨格が戻るようストレッチや運動を行い、姿勢習慣を改善していきます。例えば、猫背の人は前胸部の筋肉が収縮したまま固まっている場合が多い為、前胸部の筋肉をきちんと伸ばし、伸縮運動が出来るようにしていきます。意識を変えることも大事ですが、姿勢習慣を改善するためには、なぜ今の姿勢習慣になっているのかを身体の仕組みを理解して原因を見つける必要があります。ボディクリニーク(BODY CLINIQUE)では、元アスリートでスポーツ医学の研究も行っていたヘルスサポーターが専門知識をもとにお客様の姿勢習慣を改善するために必要なポイントを見極めていきます。プロが原因を改善していくため、ボディクリニーク(BODY CLINIQUE)では、姿勢習慣の根本改善を行うことが出来ます。

姿勢習慣の見直しが健康には必須

姿勢習慣を改善することで健康にも良い効果があります。正しい姿勢習慣にすれば、見た目が美しくなるのは勿論ですが、ウエスト周りのサイズがダウンしたり、体系がすっきり見えます。体の各部位が正しい位置にある事で血流も良くなり代謝が上がり、バランスよく筋肉を使うことができるため、疲労も感じにくくなります。健康でいる為にも姿勢習慣は正しいものにしボディクリニーク(BODY CLINIQUE)では姿勢習慣を身につけ、健康維持するためのサポートを行っています。

【ACCESS】

BODY CLINIQUE(ボディクリニーク)
ヘルスケア+パーソナルトレーニング

6:00~21:00 不定休

〒460-0003 名古屋市中区錦2丁目13−31

地下鉄伏見駅一番出口北向、一本目右、三本目右、バリオカフェ隣〔徒歩約4分〕